■プロフィール
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
その5?
2ヶ月ぐらい前に貸すよと渡された
PSPのラストランカーを昨日始めてみた

まだ全然進んでないけど
スキルの組み合わせは楽しそうか・・な



以下、もろりとしながら観てたDVDリスト
興味の無い人はスルー推奨




マリオネットゲーム ★★☆
http://www.youtube.com/watch?v=dBA1L3msBJY
観てから気が付いたけど
主人公はPSアイラブユーに出てた人なんだな

この映画は緊張感のあるシーンのはずなのに
それが全然伝わってこない不思議
ラスト5分で全てが変わる-的なキャッチコピーがあったけど
開始10分でオチの展開の一部が容易に想像出来てしまうのもどうかと思った


人間の証明 ★★★
http://www.youtube.com/watch?v=yfqQ4VXkjzw
サスペンス+人間ドラマみたいな?
複雑な人間模様と事件が折り重なり
それが、ツッコミを入れたくなるほど繋がってて
何と言うか、やはり昔の映画だなーと感じた

悪く言うと
豪華な出演者でおくる火曜サスペンス劇場


モンスターズ・インク ★★★☆
http://www.youtube.com/watch?v=KuU5zzLdE_I
フルCGアニメーション映画
この映画に出てくるモンスターの毛の質感が当時としては
いい意味で、かなりヤバイ(現在と比べたら流石にあれだけど)
3DCGを齧った身としては あれ程の質感を出すのは相当な労力を要すると言えます
その頃の一般的な家庭レベルの高性能PC(ビデオ128M、メモリ1G、CPU2G程度)で
30秒でも この作品ような映像を作るとしたら
最後の処理(レンダリング)だけでも数時間掛かるんじゃなかろうか
作業量的には、その何十倍だろう
使用ソフトが違うだろうから一概には言えませんが

今のCGアニメーションと比べてしまうとやっぱり見劣りはしてしまうけど
子供の泣いたり叫んだりするのがエネルギーになる という発想がいい
それだけと言えばそれだけだけd


サイレントヒル ★★★☆
http://www.youtube.com/watch?v=f5mT5LhbRJw
久しぶりにホラー
このタイトルで有名なのはゲームの方
ゲームやった事もプレイ動画も見たこと無いから
確実な事は言えないけども、ゲームを原作に作られた映画なのだろう
映像的にグロい部分だったり、恐怖を演出する場面は別にいいんだけど
何と言うか、追い詰められるような怖さが無いので
ホラー?なのに怖くはない
でも実際にこんな体験するのは絶対に嫌だ


96時間 ★★★★★☆
http://www.youtube.com/watch?v=OcMzSLaSar8
親父つえー
映画の展開もテンポ良くて◎
後始末はどうしたんだろう――なんて細かい事は気にしちゃダメ
自分はそういうのめっちゃ気になるタイプなんですけどね

本編が94分、タイトルに合わせて96分にすれば良かったのにと思った
邦題が「96時間」ってだけで原題の方は違うのかも知れません


アメリカンヒストリーX ★★★★★★
http://www.youtube.com/watch?v=jXaZENPQrsw
人種差別と貧困による問題をテーマにした社会派ヒューマンドラマ
白人至上主義に染まっていたデレク(エドワード・ノートン)は
車泥棒の黒人を殺し三年間投獄される
出所した彼は、人が替わった様になっていた
過去の仲間や家族との関わりを通じアメリカの闇の部分を描いた作品
ラストはせつない
あとエドワード・ファーロング(ターミネーター2の子役)煙草吸いすぎ


CLICK -もしも昨日が選べたら- ★★★★★☆
http://www.youtube.com/watch?v=448jZuA5Y1I
家庭より仕事を優先させる男が何でも出来る万能リモコンを手に入れ
人生をボタン1つで操っていく様を描いたコメディ映画である(Wikiより引用)

余り期待はしてなかったけど、予想外に面白かった
ラストそんなオチなのかよ!
と、思ったけど そんな事は無かったぜ


悪夢のエレベーター ★★★★☆
http://www.youtube.com/watch?v=9JfaXKUxiVQ
次に邦画を観る時は、これか「重力ピエロ」と考えてたうちの一つでした
(新作から旧作になる間に結構かかって、「闇の子供たち」や松田勇作が出てる作品を先に観てますが)

全編 エレベーター内の密室劇なのかなと思ってたら
そうではなく前半が密室劇で、後半はそれに至った経緯や その後を描いている

前半部分を観てる時は、ちょっと期待外れ感があったけど
後半に入り話の展開が進むと、登場人物のキャラや繋がりが見えてきて
そういうことか! と分かってくるのが面白い



個人的な評価を★1~7で記載
☆ 0.5 的な

(゚Д゚)y-~~
スポンサーサイト
未分類 | 19:00:00 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。